初 秋



                             2022.9.1

こんにちは。

暑くて厳しい日々が和らいできましたね。皆様お元気でお過ごしでしょうか。

厳しい環境と社会情勢は人々の心にも大きな影響を及ぼしていますね。

私も六月七月八月、物凄く頑張った日々でした。


重い病でお訪ねくださった方々のヒーリングをお受けし、すぐに壊れてしまいそうな薄いガラス

を扱っているようなひやひやした毎日でした。

さらに、人生の大きなチャレンジをなさろうと、大切な時間を私と共に過ごしてくださった皆様と

の貴重で学びの多い日々でもありました。

病の回復や、皆様の幸せを願う中、心が囚われてしまって物凄く苦しくなったことがありました。

何が苦しみをもたらしているのか分かったとたん、自由がやってきて囚われから解放されたとき

一瞬、子供のような気持ちになることもありました。


重い病を患った少女との出会いは、私を”死への恐怖”に立ち向かうように促しました。

癒しを邪魔するのは否定的なエネルギーなので、毎回私の中から恐怖心を手放す必要があり

ました。いくつもの死に至る恐怖を経験してきた私には、それが試練でした。

恐怖は解放へと導くきっかけではありますが、解放を妨げます。

解放をもたらすためには恐怖ではなく、喜びと希望と生きる力が最も必要とされます。


毎回手放して先へ先へと進む力を与えてくれるのは、受け取ろうとする純粋な気持ちです。

受け取ってもらえて初めて、贈ることが出来るんだと実感しました。

病が癒されたときが一番うれしいです。また人生のチャレンジに挑み目的をクリアーされると

困難も苦労も忘れてしまいますね。

これからの日々を、毎日喜んで生きていかれるようにまん丸な月に祈りたい気持ちです。


最後になりましたが、先月から考えていた冷蔵庫の名前はリチャードです。

ある映画でリチャードと呼ばれていたショーンコネリーの素敵な銀色ヘアーが、冷蔵庫の色と

同じだったのです。扉を開くとき彼を思い出します。


この秋が、皆様にとって幸福で健康でありますように。


                                     葉香



    前頁へ

               ホームへ